ニシヤマハルキの、音楽は個人に問う!!!

毎日その日のテーマソングを決めるのが日課です。

ファック松本(fromどついたるねん)/上野

 

 

ファック松本/上野

 

 

東京一かっこいいバンド・どついたるねんのギタリスト、ファック松本のソロの弾き語り音源。

どついたるねんジャパンツアーの恵比寿リキッドルームファイナルで売っていたので、即購入。

 

 

 

出会ったのがそう、あの伝説の夜『SHIMOKITAZAWA INDIE FANCLUB , MIDNIGHT CRAZY!!!!!』へ たまたまa page of punk を見に行った時。

このイベントがもう伝説すぎて、、、

当時はどついたるねんの存在も知らなく、完全に内輪ノリなあのオールナイトイベントによく行ったと思います笑

 

本当にたまたま次の日休みで気が向いたから行ったのだが、まさかあんな伝説を目撃する事になるとは。

本当に行って良かった。

 

当時はなんとなく自分の中で、聴く音楽はバンドであることが絶対条件みたいになってたのですが、

NATURE DANGER GANG 中華一番あたりにもハマる事になったのがこのイベント以降。 

 

 

坂本移動どうぶつ園 のあの伝説のトリプルアンコールも見る事が出来て、本当に良かった。笑

 

 

一部始終はこちらを見れば分かります。

ちょっと長いですが、面白い。笑

少し引いてる僕がちらっと映っています(笑)

 

(前編)どついたるねん「ファック松本の下北沢インディーファンクラブ2015前編」

 

(後編)どついたるねん「ファック松本の下北沢インディーファンクラブ2015後編」

 

 

 動画を見れば分かるのですが、彼は結局ステージではあーいった状態で、結果的に??な感じで終わったのだが、

 

不安じゃないぜ そんなこたないぜ...

っていうワンフレーズが頭から離れなくて、

どついたるねんより先にファック松本のファンになっていた。

 

 

 

 

これ、チェインギャング だ。

 

 

ブルーハーツのギタリスト、マーシーの歌うチェインギャングを聴いた時と同じ衝撃。

 

不安じゃないぜ そんなこたないぜ

誰にも会えない夜には 君に会いに行くよ

時計の音が聞こえないように

耳を塞いだら もう朝がドアを叩く

 

 

、、、いいっすね。

 

どついたるねんでキレッキレなギターを弾いてる時とのギャップも、また良い。